DNAメモリー

「Gene Mapper」世界では蒸留作物じょうりゅうさくもつのDNAにコメントやドキュメント、ヘッダー情報などをGxMLのタグとして格納できるとしているが、現実世界でも同じようにDNAをメモリーとして使う研究が進み、今日、1バイトに相当する情報を書き換えることに成功したとのことだ。まさに「現実化するGene Mapper世界」だ。

Rewritable DNA memory shown off

ソリッドステートな半導体が1947に生まれてから25年後、1972年には8bitのマイクロプロセッサー8008が登場し、その25年後にはコンピューターがチェスのチャンピオンを打ち負かしている。今、書き換えられるDNAは8bit。Gene Mapper世界が到来する25年後、どれだけのことができているだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です