Gene Mapper発売のお知らせ

2012年7月26日 0:00より、SF長編小説「Gene Mapper (ジーン・マッパー)」を発売します。

著者・発行人:藤井太洋
形式:EPUB3/Kindleフォーマット/青空文庫形式テキスト
直販価格:500円(税込み)
発売記念価格:300円(税込み)
販売チャネル:当サイトの直接販売Kindle BookstoreKobo books

  • 発売記念価格は2012年8月15日深夜に終了いたしました。
  • 販売価格は販売チャネルごとに異なります。ご了承ください。
  • Kindle Bookstore、Kobo booksでご購入いただいた方へは、他フォーマットのダウンロードページをお知らせいたします。巻末のご案内をお読みください。
  • Kobo touchを主にお使いの方はKobo booksよりお買い求めください。現時点でのKobo touchでは当サイトより配布できるEPUB3でしおりが動作しないため、章ごとの既読管理となってしまいます。

2037年を舞台に人類の繁栄を問う、ハイスピード・ノベル

農作物の多くがメーカー製の「蒸留作物」に置き換えられつつある2037年。
作物の遺伝子をマークアップし、外観アピアランスを設計するスタイルシート・デザイナー、林田のもとへ「ジャパニーズ・サラリーマン」を演じる黒川から調査依頼が入った。
カンボジアへ納品したスーパーライス、SR-06で農場に描いたロゴが崩れ始めたというのだ。原因はコーディングのミス?アップデートの失敗?それとも……
原因を探るため、林田は「キタムラ」と名乗る人物に誘われ、2014年に封鎖されたインターネットが生きている街、ホーチミンへ飛ぶ。
フルスクラッチで作物を作れるほどの遺伝子工学、現実と見分けられないほどの拡張現実が当然のものとなった2037年。
たゆまなく前進する科学技術は人類の繁栄を約束するのか?

ハイスピード・ノベル「Gene Mapperジーン・マッパー」が問う。


まえがきに替えて

2011年3月11日の東日本大震災と福島第一原子力発電所の事故は、東京に住み、直接の被害を免れた私にも大きな衝撃を与えました。地震と津波で命を落とした方々へ充分な哀悼を捧げることもなく、故郷を失なった方々への慰めの言葉もなく繰り返された恐怖のレポートの数々は、多くが原子力フォビアを利用した脅迫だとわかっていても、そこに反論すらできない空気で私を包み込んでいました。

そんな重苦しい空気から私をを救ってくれたのは、KEKをはじめとする放射能、物理、科学のプロの方々の地道な活動や、「Gene Mapper」の企画と編集も手伝ってくれた友人、柏井さんの素晴らしいブログのエントリー「0.02%の嘘」でした。

2011年の秋、私は自分の力で、私が信じる未来を描きたいと考え、余暇と通勤時間を利用してiPhoneで小説を書き始めました。1万文字程度の短編小説として発表したいと思って書き始めた小説はいつの間にか2万文字を超え、4万文字を超え、そしていま皆さんの手元にお届けできる10万文字、文庫本にして200ページ程度の長編小説となりました。初めて書いた小説、それもほとんどがiPhoneの小さな画面の中で書かれた小説が、ここまでの大きなまとまりになったことに作者ながら驚いています。

「Gene Mapper」は未来と、科学と、そして、人類の繁栄の物語です。
お楽しみください。

著者 藤井太洋


電子書籍出版

「Gene Mapper(ジーン・マッパー)」は電子書籍として出版します。

iPhone、iPadやAndroid OSを搭載したスマートデバイスで、また先日発売された楽天 Kobo touchのような電子書籍リーダーでお楽しみいただけるように、様々なフォーマットで提供いたします。

Gene Mapperをお買い求めいただいた方は、EPUB3、KOBO EPUB、Kindleフォーマットおよび青空文庫形式のプレーンテキストなど、様々なフォーマットの電子書籍をダウンロードしてお好みの電子書籍リーダーでお楽しみいただけます。

特に、EPUB3形式では日本語組版の象徴である縦書き版と、iBooksをはじめとする数多くのEPUBリーダーですぐにお読みいただける横書き版の両方をご用意しました。いずれも、ただレイアウトが異なるだけではなく、それぞれのレイアウトで心地よい読書体験ができるように書かれた、専用の原稿から作成しています。


年号表示や型番名など、アルファベットや数字の表記が混じる部分に
縦書きと横書きで異なる原稿を元に作成しています。

また、Kindleや青空文庫形式など、多くの方に親しまれている電子書籍フォーマットもご用意いたしました。
読者の皆様はお好みの読書環境でお楽しみいただけます。


Gene Mapperの購入方法

「Gene Mapper(ジーン・マッパー)」は当公式サイトの「Gene Mapperの購入」ページより、クレジットカード決済にてお買い求めいただけます。購入の流れが終了すると、お客様専用のダウンロードページのURLが画面に表示されますので、ダウンロードページよりお好みの電子書籍ファイルをダウンロードできるようになります。

全てのプロセスはiPhone、iPadまたはAndroidの標準Webブラウザーで行うことが可能です。EPUBファイルも300KB程度と十分に軽量ですので、いつでもお買い求めいただき、すぐに読み始められます。

クレジットカードの決済にはGumroadという米国の小額決済システムを用いています。Gumroadは大手の通販会社同様のPCI Service Provider Level 1を獲得したデジタルコンテンツに特化型の決済システムです。

また、Kindle bookstore、Kobo booksではそれぞれ、Kindle用とKobo touch用のEPUBをお買い求めいただけます。販売チャネルの特性上、販売価格が異なる場合がありますのでご注意ください。Kindle bookstoreやKobo booksでお買い求めいただいた場合でも、巻末の付録に記載したご案内に従っていただければ、当サイトで購入した方と同じように専用のダウンロードページへお招きいたします。


当サイトについて

「Gene Mapper (ジーン・マッパー)」のオフィシャルサイトは http://genemapper.info/ です。

当サイトではGene Mapperの配布、購入者向けのダウンロードページや販売チャネルに関するお問い合わせ以外にも、いくつかのコンテンツをご用意いたしました。

SF小説であるGene Mapperには数多くの未来技術が描かれます。ここで描かれる未来技術の多くは、2012年に現存している技術や研究に刺激されて生み出されたものです。当サイトでは、そのような未来技術への第一歩を示している技術を紹介していくエントリー「現実化するGene Mapper世界」を更新していきます。

また、参考とした図書について、書籍本体に参考文献として載せるのではなく、当ブログにてブックレビューの形式で紹介して参ります。「Gene Mapper参考書籍

これらも合わせてお楽しみくださいませ。


お問い合わせ先

Gene Mapperに関するお問い合わせは taiyo@taiyoalb.com まで、また下のお問い合わせフォームからもお気軽にお問い合わせくださいませ。

[xyz-cfm-form id=2]

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Gene Mapper発売のお知らせ


© 2012 - Taiyo Lab/Taiyo Fujii, 当サイトについて
Wordpress Themes
Contact Form Powered By : XYZScripts.com
Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE
Scroll to Top